八卦を考える

陰陽五行思想と八卦。
八卦となった途端、漢字に馴染みが薄れ
拒絶反応が起こる人が多いのですが
ゆっくりゆっくり理解すると楽しいものです。

氣質診断士協会ではまず10個の氣質、
つまり陰陽五行思想を学ぶ場を提供しています。
そして実戦で活用するための方法も。

しかしその先には専科コースと言って
学びを深めるカリキュラムをご用意していますよ!
本を読んだだけは分からないこと、それがたくさんあります。

昨日の手相術もですがこの陰陽五行思想も3000年の歴史、
5000年の歴史と諸説があります。

え、2000年の開き!?と感じる現代人の私たちですが
古の時間の流れや今残る書物などからの推察では
もしかすると2000年は一瞬かも、そして永遠の長さかも。

陰陽五行思想は時空を扱うものです。
時間と空間。

それを書物で伝える難しさ、それが2000年の時の誤差にも。

丸い大きな地球を平面の地図で表す時に先人が苦労したように
陰陽五行思想を伝えるのにも同じような苦労があったはずです。
今はgoogle earth なんてものもありますけど。

氣質診断士協会では、専科コースを通じて
陰陽五行思想を立体的に理解する、そんな取り組みもしています。
八卦も立体的に理解すると面白いもの。

まずは1級氣質診断士になってから
専科コースへお越しくださいね。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です