氣質別アプローチの基本

氣質は、お互いの生まれ持った良さや違いを理解することで
自分自身や周りの人とのコミュニケーションが楽になるものです。

先日、氣質の祖である松岡代表が診断士向けに発信した内容を
皆さんにも共有したいと思います。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
相手の氣質に考慮して、どのような伝え方や内容が相手の心に響くのか、
考えるようにしてみてください。

同時に、ご自分の氣質についても考慮を。
自分が良いと思う伝え方、内容が相手にとっても良いとは限りません。

下記は一例ですが、
木の方には理想論的アプローチ
火の方には感情を揺さぶるアプローチ
土の方には現実的なアプローチ
金の方には感性に訴えるアプローチ
水の方は相手のペースに合わせたアプローチ

↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑ ↑

昨日のブログにも書きましたが、
実際にこれを参考に氣質ごとに褒め言葉を考えて伝え合ったところ
氣質ごとの傾向が出ました。

誕生日だけで相手の心に響く言葉やコミュニケーション術が
簡単に分かったら楽だと思いませんか。

氣質について興味を持たれた方は
まずメルマガ登録をしてみて下さい。
説明のステップメールが11日間届いた後は、
月2回お得な情報や氣質予報をお届けします♪

<メルマガお申込み>
https://www.agentmail.jp/form/h/11398/2/

ご自分の氣質って何?と興味をお持ちの方は、
氣質診断依頼も受け付けています。
<お申し込み>
https://vtckishitsu.thebase.in/

氣質について学ぶ検定講座もあります。
<氣質診断士になろう>ページをご覧ください。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です