佐野講師絶好調です!

今、氣質診断士協会講師の中で絶好調にご縁繋ぎまくっております。朗報が届くのでご紹介します。(名誉理事松岡より)

きっかけは挫折体験

佐野講師が氣質を生かした教育事業に至ったきっかけはご自身の挫折体験から。大学卒業後、就職をしたものの人間関係が原因で心が折れてしまい、うつ病を経験します。その経験から立ち直り、現在は元気はつらつの佐野講師ですが、本来生産性であるべき社内の人間関係が人の心を壊すきっかけになるってなんだろうと考えるようになられたとのこと。

うつ病から生還し、会社員として働きながらもその悩み、想いはずっと佐野講師の中に芽生え続けていたそうです。そして次なるきっかけは大手出版社でバリバリに働いていた弟さんの挫折体験です。同じく人間関係をきっかけにうつ病を発症、佐野講師の若い体験とはまた異なってしまったのか、働けなくなってしまった弟さんの様子を見るにつけ、若い頃から抱いていた人間関係への疑問が佐野講師の中で大きくなっていったのです。

落ち着いた話ぶり。松岡にはない要素。素敵!

答えを一気に引き出してくれた氣質

様々な古今東西の書物に触れ、いにしえから人間関係は人間そのものが常に持つ課題であったことにも気づき佐野講師なりに答えが固まりつつあった頃、氣質との運命的な出会いを果たされます。

武将好き、歴史好き、孫子の兵法好きの佐野講師にとって、陰陽五行思想から生まれた氣質は、まさに全てをつなぐ鍵となり、背骨のように佐野講師の理論を貫くものとなったのだそうです。

「ああ、これだと思いました。特にVITACE哲学は探していたものと出会えた気持ちがしましたね。人財育成、そして人生を考えた時、氣質は不可欠なものになっています。この考えが教育界に広がることを願っていますし、僕のミッションだと感じていますね」

そんな佐野講師と松岡紫鳳の対談が掲載された協会の小冊子「コドモトリセツ」はダウンロードでもお読みいただくことが可能です。(¥54)

佐野講師のホームページはこちら。カイロスとはギリシャ神話のチャンスの神様。例の後ろ髪がハゲてて、前髪しか掴めない神様ですね!チャンスの神様の名前を冠した佐野講師の会社では、みなさんが人生でのチャンスをつかめるよう有益な講座を開講されていますよ!

そして今、フェイスブックでご縁の輪を広げておられます。

KBS(氣質ビジネスサポートセンター)楢松社長のコンサルを受けて、一気にペルソナの照準が絞れた佐野講師。フェイスブックでの情報拡散もうまく流れに乗り、様々な方から講演依頼やセミナー受講申し込みがあるようです。頼もしいですね!

チラシもご紹介しますね!

氣質診断士協会では、講師の個性を生かした活動をサポートしています。氣質診断士養成講座のカリキュラムは同じでも、その後の生かし方は認定講師やKBSのサポートを受けて、あなたらしく、あなたのリソース(経営資源)が最大限になるように。

もちろん、認定講師になられた方もご自分が今持っているコンテンツやリソースと上手に氣質診断士養成講座を絡めて、活躍の場を広げてくださいね!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です