認定講師紹介リレースタート:今津理事のご紹介

一般社団法人 氣質診断士協会 理事長 岩井美詠子です。

平成30年も残り後1週間となりました。そこで、もっと私達の事を知っていただきたくて、
理事長、理事、そして認定講師の先生がリレー形式で紹介をしていくことになりました。

リレーのスタートは、理事長 岩井が強力なパートナ―で協会理事の今津知那美先生を紹介いたします。

金の男性氣質「剣」の私とは比和+陰陽の関係でベストマッチングな
金の女性氣質の宝石さんです。

宝石さんらしく、グループ全体や人を客観的に見て的確にアドバイスをしてくれ、
人をサポートすることが最高の喜びに感じている頼もしい理事です。

私との出会いは2年半ほど前、別の勉強会でした。
その当時からテレマーケティングのプロで「電話の力 研究所」の代表として
企業研修やコンサルをされていて、特に今津理事のテレマーケティングを使った研修で学ばれた方は、
現場に戻って直ぐに電話による営業で成果を出されています。
ご自身も企業から依頼をされて電話営業をすると、ご自身が立てた目標数値を
確実にクリアされるので、レジェンドとなっているようです。

氣質を学ぶようになった理由は、20年間企業のテレマーケティングのマネジャーをやってきた
経験値で「この人はこういう傾向がある」など人と対応をしてきたのですが、もっと
簡単に人の本質がわかり組織運営にも使えるツールが欲しいと思っていた時に私の氣質診断を受け、
氣質は「誰がやっても同じ結果がでる」事、人との関係性がわかること、そしてグループの
バランスが見れることに惹かれとのことでした。

今津理事の特性は、全ての情報を自分の経験値に落とし込んで自分の言葉にするため、
ユーモアも交えた説明がとてもわかりやすく、これは元幼稚園の先生という経歴を聞くと納得です。

そして私が一番感謝していることは、1年一緒に体験会・講座を手探りで開講していく中で、
今津理事は私の取り扱いを学んだようで、私が暴走を始めるとしっかりフォローをしてくれることです。

例えば、今年の3月、協会の有志7人(草花2、キャンドル1、剣2、宝石2)で三輪山に登拝したときの事です。
陰の診断士さんたちが、滝や花を写真に収めたりなどユックリペースで登っていました。
最初はなんとかそのペースに合わせようとしていたのですが、「このペースだったら動けなくなる」と
陽の私が思った時、「理事長、先行っていいよ」と一言言ってくれ、自分のペースで登ることが出来ました。

後で聞いたところでは、他の診断士さんが「理事長、先行っちゃた」と言った時、
「理事長は陽の人で、今『登頂する』という目標にロックオンしてしまったみたい。そこに1点集中でエネルギーを
出そうとしているから、そのペースを止めたらだめなの。それに誰にも迷惑をかけていないから好きにさせてやって」とフォローをしてくれていたことを後で聞いて感謝・感激でした。

今でも私がやりすぎると「木4つの理事長、ガンガン行ったらお水さん(水の氣質の事)気体になりますよ」とか
「ほら視野狭窄症になっていますよ。もっと柔軟に」などユーモアを入れながら助言をしてくれます。
それが、あまりにも的を射ているため私も素直にきけるのです。

そんな最強の2番手の今津理事がブレずに言い続けている夢が「氣質診断士の先生方と氣質の素晴らしさを
間違いなく紹介してくれるメジャーテレビ番組に出演すること」です。
テレビ出演の結果、氣質診断士の先生方に依頼が一杯入って皆が成功してくれることを想像するだけで喜びを感じるそうです。

是非、メジャーテレビの皆様、そんな今津理事の夢を叶えて下さい。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です