『6のつく日は、ROCKのブログで~♪ NO.14』

皆さん こんにちはっ!(*^^)v

氣質診断士協会認定講師             

“ヘヴィメンタルヘルスナヴィゲーター”

ROCK大好き & 自称『黄金虫』 & キャプテン・ハードロック こと 石田陽一 です。

6のつく日は、氣質診断士協会Rockブログの日で~すっ! 

【 こんな大変な時期だからこそブログを書きますっ(^^♪ 】

 コロナウイルスショックが継続しています。 先日は、ついにあの大好きだった 志村けんさんまでが、旅立ってしまいました・・・ 

(NO.13 にて追悼ブログを出させて頂きました)

でも、このような時期だからこそ、敢えてブログを書きます。

しかも皆が明るく元氣になるようなトピックを提供できるようなお話で!

ヘヴィメンタルヘルスナヴィゲーターのキャッチフレーズは

こころ 笑顔に!!  

ですからね。 

そして・・・・

『ピンチはチャンス』 ☞ これ、私の座右の銘の1つです(*^^)v 

😊 2020年4月6日 月曜日 でーすっ!! 😊

本日の暦  “己卯”(つちのと う)。

己(つちのと)は、 田園の中の湿った土 を表しています。

卯(う)は、温厚・従順という意味があります。

この2つの性質を合わせ持つ 己卯 は、 繊細・慎重 がキーワードです。

ぬかるむ場所を進むときに下を向くことが多いように、己卯は、内向的な特徴も 持っていると言えます。思い切り自分を開放できる時間や相手を確保することが、 この干支が本来の温かみを保っていく秘訣だと言えるでしょう。

繊細さ・慎重さを意識して今日一日を過ごしてみて下さいね~♬(^^♪

では、第14回目は、50年以上続く世界最高峰Rock Band~ ㊗

♬ Rolling Stones ♬  氣質診断ですっ! 

The Rolling Stones – Jumping Jack Flash

– Live On Copacabana Beach

☝ ☝ ☝

ローリングストーンズ と言えば、

(^^♪ Satisfaction ♬ だと思ったでしょう~\(^o^)/

ところがどっこい、 キャプテンハードロックの私は、

ストーンズと言えば、 Jumping Jack Flash を

まず挙げちゃいますっ!! 

もちろん Satisfaction も偉大なる名曲で大好きなんですが、

よりハードロック色の強いこの曲をトップに持ってきたいんです

よね。 ♬ 

では、Mick Jager の氣質診断していきますねー \(^o^)/

ミック の氣質は・・・

木の女性氣質(陰) 草花さん です。 

意外でしたね~。 てっきり、宝石ではないかと思っていました。。。

ミックって、実は小さなことからコツコツと取り組む努力家なんですね。

踏まれても踏まれても立ちあがる、そんな不屈の精神をもった男、です。

もう一つ驚いたのが、6つの星のバランスが、すべて “陰” なんです。

そのまま解釈すれば、究極のサポータータイプなんですが、実際の

ミックは、全く違いますよね?? 

そう、最近私、6つの星が、すべて陰の人とよく関係するのですが、

全然サポータータイプではなく、むしろ積極的に前へ出ていくリーダー

タイプの人が多いんです。 

これ、“陰極まれば陽になる” 現象が起きているのではないかと確信

しています。 

ミックの場合、土に3つも星を持っています。

自分の中から力が湧いてきて、自分の養分、エネルギーにしている

んだと思います。 

70超えてもあのステージパフォーマンス、体力、素晴らしいですよね。

さらに驚くべきことがもう一つ。 火の星がないんです。

一般的に、火の星がないと感情表現が上手く出せない人が多いのですが、

ミックのあの表現力! どこからきているのでしょうか?? 

氣質とは何かの説明で、私たちはよく卵の黄身の話をします。

もしかしてミックは、本来の黄身も大切にしながら、自分の不足している 部分に氣づき、白身として身にまとったのかもしれません。 

ミックを見ていると、生年月日で人生決まらないですよ、という氣質診断士 協会のポリシーを地で示しているんだと確信します。 

さすが、ミック、何事においても規格外れ ですね!

ますますミックの事が好きになりました。

次回は、Mick と並んでストーンズの2大巨頭!!

Keith Richrds の登場ですっ~

乞うご期待 ♬ ♬ \(^o^)/

今回も最後までお読み頂きありがとうございました。

皆様が、今日も ♬ツイテル♬ツイテル♬ 

1日であることを祈ります。

☆メンタルヘルスをテーマにブログもやってます☆

ご自身のメンタルケアに役立つお話をたくさーん紹介して

いますので一度覗いてみて下さいねっ!

  ⇓  ⇓  ⇓

http://blog.livedoor.jp/airich41/

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です