大人が夢を持ち子供に楽しく語らないと、子供も夢を持てない

「日本を幸せ大国に!」を合言葉に教育を変えたいと活動する認定講師の佐野浩一です。

以前、職場の人間関係をテーマにしたセミナーに30代の小学生3年生の娘を持つシングルマザーの方が参加しました。いろいろお話を伺っていると職場の人間関係を良くしたいと思い参加されていましたが、とても疲れているようでした。

彼女は仕事・家事・子育てをたった一人でしています。

「娘のために」という言葉が何度も出てきていました。すべて主語が「娘」になっており、身を粉にして働いて自分時間が全くありません。必然的に、疲れからか職場との関係性も良くはなりません。

セミナー開催後、少しお時間いただき、私の考えをお伝えしました。「娘さんが大人になって、今のお母さんと同じ状態になることを望みますか?彼女はきっぱりと、「私の様になってほしくはありません!」と。

「でもね、今のお母さんの姿を見ていたら、その生き方をなぞってしまいますよ。子供は親を見て育ちます。人の五感のなかで視覚からの情報や学びが80%と言われています。お母さんを模倣してしまいますよ。」

「お母さんが夢をもって人生を楽しむ姿を見せれば、子供も実現したい夢をもって、楽しい人生を見つけ始めます。見せて育てるのも子育てですよ。」

彼女は我に返ったように、自分に問いかけ、自分のやりたいこと、やりたい仕事をもう一度考えてみます!と笑顔でお帰りになりました。

実はこのご縁で始めたのが、学校では教わらない人生の目標設定と段階的に目標を実現するプログラムを構築し「目標達成スキルを身につける塾 氣育塾」を立ち上げたのです。目標の立て方がわからない。実現するプロセスがわからない。そんな人の声に応えたく。

そのためには、個性を知る、自分の特徴や強みを知る「何か」を探し求めていました。いろいろ試してみましたが、どれもしっくりこない中で出会ったのが「氣質診断」でした、この古の知恵が私の作り上げた目標設定プログラムにマッチしたのです!

さらに、個の知恵を深く学び、多くへ伝えたいと「認定講師」にもなりました。陰陽五行は自然の知恵であり、自然界にいる人の人生にもあてはまることが実証できました。塾生の加速的な成長ぶりを喜びながら。

人生を豊かにする目標達成する力を育むKairosLife「氣育塾」

↓ ↓ ↓

 https://www.kairoslife.jp/school1


あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です