『6のつく日は、ROCKのブログで~♪ NO.7』

皆さん こんにちはっ!(*^^)v

氣質診断士協会認定講師   “ヘヴィメンタルヘルスナヴィゲーター”
ROCK大好き & 自称『黄金虫』 石田陽一 です。

6のつく日は、氣質診断士協会Rockブログの日

で~すっ! 

さぁ~新年となりましたっ!! 

氣質診断士協会では、旧暦を使っておりますので、

2月5日が本当の新年となり、庚子(かのえね)

の年がはじまりましたーっ! 

これから2年は、金の年となります。 

2020年2月6日木曜日 暦では、“己卯”(つちのとう)

『湿った土の中を足元に気遣いながら進んでいく』日です。

内省的な傾向が強いので、自分を振り返ってみる日に

すると良いでしょう。

さて第7回目も ♬QUEEN♬ ですっ! 

1月28日(火)京セラドームでコンサートがありましたねっ!!

素晴らしいコンサートになったようですね。

ボーカルは、アダムランバートで、すっかり彼の

歌声が定着し、アダムランバートとしてのQUEEN

が確立されていたそうです。 

あ~行きたかったー。 

Queen – We Will Rock You (Official Video)

本日のご紹介は、歴史上もっとも偉大なギタリストにも名が挙がる

ブライアン・メイ (1947年7月19日) ですっ!

ブライアンの氣質は・・・ (^^♪ 畑 ♬  

土の陰の氣質です。 

畑の人は、 

●人を育てるのが上手!

●細かい所まで氣配りが行き届く~(^^♪

●じっくりと進み着実に成功するタイプ\(^o^)/

フレディが、海なのでスケールが大きく自由奔放にして

いるのをブライアンが優しく見守ってあげていて、

フレディの不足部分を補ってあげている・・・ 

時には、糸の切れたタコになったフレディをつなぎとめて

あげる・・・ 

そしてQUEENというバンドを実質的に底から支えている

地味なリーダーです。 

ブライアンは、非常に頭も良く、ミュージシャンという範囲

だけではなく、天体物理学博士でもあります。 

今回の来日でも京都大学の天体望遠鏡施設を訪問し、支援の

手を差し伸べています。 

これは、ブライアンの持つ火の星(3つもあり!)からくる

利他の心の現れでしょう。 

ブライアンの精力的活動を支えているモチベーションも

この3つの火の氣質が大きく影響していると思います。

また職人氣質もよく表れていますね。

しつこいようですがもう一度~♬

ブライアンのトレードマークであるギター“レッド・スペシャル”

どなたか譲っていただけませんでしょうか?? 

次回は、ドラムの ロジャー・テイラー を氣質の観点で

分析してみますっ! \(^o^)/ 

ロジャー・テイラーのカッコ良さ・美しさは、男性の目から

観ても憧れますっ! 

今回も最後までお読み頂きありがとうございました。

皆様が、今日も ♬ツイテル♬ツイテル♬ 

1日であることを祈ります。

☆メンタルヘルスをテーマにブログもやってます☆

ご自身のメンタルケアに役立つお話をたくさーん紹介して

いますので一度覗いてみて下さいねっ!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です