五行揃ったグループは凄いんです~ドリフターズ~

理事長 岩井です。

1級氣質診断士検定講座では、グループの五行バランスを診断します。

協会立ち上げ期のころに誰でも知っている5人グループを探したところ、ジャニーズのSMAP、TOKIOといったジャニーズグループ、ももクロ、そしてドリフターズが上がってきました。

ジャニーズのグループは、意図されているのか木のないグループがほとんどで五行揃っていない。

特にSMAPは、「よく15年持ったよね」と皆が口をそろえるぐらいバランスが悪いグループ。 だからいまだに1級の練習台になっています(笑)。

嵐は、各自の氣質が言動にあらわれているので、イベント集客ツールとして使われています。

そんな中、メンバーが入れ替わったことで大躍進したグループ例として使っていたのがドリフターズ。

ドリフターズが元々バンドグループで、ビートルズが初来日した時の前座を務めたのは有名な話。

当時は、いかりや長介をリーダーに、荒井注、仲本工事、高木ブー、加藤茶の5人でした。

いかりや長介が完璧主義者でコントをする時も、何度も何度も繰り返し練習をすることをメンバーに求めていたらしい。

バンドも上手くいかない、コントも思うような人気が出ない、という時に荒井注が抜けます。現実的な土に5つも星が集まっている宝石さんだから、成果を出さないグループに最後は金で見切りをつけた形でしょうか?

その代わりにグループに入ったのが志村けんです。

そこからグループが大きく変化します。五行のバランス表を見てもらえればわかりますが、五人で五行揃ってしまった。

そして コントのメインが加藤茶と志村けんになった途端、「8時だよ全員集合」は視聴率常に40%越えのお化け番組に化け、クラスで番組を見ていない人がいない番組になりました。そしてPTAが子供に見せたくない番組ナンバーワンにもなりました。

加藤茶と志村けんは、6つ星のバランスが似ていて、互いの足りないところを補っている2人です。 その2人にメインを晴らすことを譲ったいかりや長介も凄い。

ちなみに唯一の陰の氣質の高木ブーは、5人でコントをする時には目立つ存在でないのに、テンションが高くなりすぎた舞台で雷さんの格好をした高木ブーが出てきて寝ているだけで観客はホッとして笑ったものでした。

そしてこのグループ、いかりや長介が亡くなった今でも解散していないのです。

経営者の皆様、チームリーダーの皆様、五行揃うとミラクルエネルギーが出ます。是非、五行を意識して整えていきませんか?

ご自身のチーム、職場のバランスも診断できます。是非お問い合わせくださいね。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です